嫁が嫌いだからお金はやらない!

こんにちは!

佐藤美幸です。

私が終活サークルをしていたときの話です。

長男には財産を渡さない!

終活サークルで「相続」の勉強をしていたとき

サークル員の60代のご夫婦がいいました。

私たち、長男には財産を渡したくないんです。

私たちの財産は長女に全部渡したいと思って

いますけど、出来ませんか?」

私「長男さんにも財産をもらう権利はあるので

難しいですよ。でもなんで?」

「だって長男は嫁の言いなりになっていて、

私たちの話なんて聞かないし、わたし、嫁が

大っ嫌いなんです。

それに長女が近くにいてくれて、いろいろ

面倒を見てくれるし。お礼したいと思って。」

相続権

子供といえども、独立して家庭をもつと親の

思うようにはならないですよね。

やっぱり、近くにいて世話をしてくれる子供には

感謝をしたいという気持ちは良くわかります。

でも、話を聞いてくれなくても、嫁が嫌いでも

自分の子供には相続権があります。

遺言書でトラブルを作らない

あなたが亡くなったあとに、長男と長女が

喧嘩しないように、しっかり遺言書をつくり

準備しておきましょう。

長女に多く財産をのこしたい場合は

生命保険を使うといいですよ。

死亡保険の受取人を長女にしておけば

間違いなく長女にお金がいきますよね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です