終活のために今からあなたがやるべき7のこと

こんにちは。

佐藤美幸です。

今からあなたがやるべきこと

1、あなたの環境を把握する

 ・家族構成(配偶者、子供、親、兄弟姉妹)

 ・独身(親、兄弟姉妹、友人)

家族構成を把握することで、介護状態になったときの

日常の介護を頼めるひとや遺産相続のときの相続人や

葬儀のときの参列者人数がわかります。

2、あなたの財産の把握

 ・預貯金、有価証券、債券、金券等

 ・土地、建物、自動車等

財産を把握することで相続税対策や遺言書

作成、後見制度に活用できます。

3、あなたの健康状態の把握

 ・持病(高血圧、高脂血症、糖尿病等)

 ・年1度、健康診断を受ける

自分の健康状態を把握していると緊急の入院等に

役立ちます

4、あなたの地域の福祉サービス等の把握

 ・介護施設等

 ・地域や自治体の福祉サービス

 ・病院(療養型)、訪問医

元気なうちから介護施設や病院を確認します。

地域の福祉サービスを知っておきましょう。

5、書類や荷物の整理

 ・大きいもの、重たいものから整理

 ・書類や写真等の分類、整理

外回りから片付けましょう。

リサイクルショップを活用します。

書籍は自治団体やボランティア団体に寄付

6、終活を勉強する

 ・あなたの環境を把握したうえで終活を取り入れる

終活はその人その人ですることが違います。

環境や事情等を考えて備えるためには勉強が必要

7、エンディングノートを書く

  今から、すぐ(^○^)

エンディングノートはトラブルを防ぎます。

かならず書いておくことが大切です。

 ↓ エンディングノートに興味のある方はクリック(^○^)

今を楽しく生きるために~悩みや不安に向き合うエンディングノート

独身の後始末・・・私が終活を始めたキッカケ

こんにちは!

今回は

お一人様(独身または身寄りがいない人)が

亡くなったあとの話です。

60代で亡くなった叔父の実話です

まさかの死

独身の叔父は、8人兄弟姉妹の一番末っ子です

60歳で役所を定年退職して好きな庭仕事を

しながら自由自適な生活を楽しんでました

ある日、激しい腹痛で病院にいきました

診断は大腸がん!

もともと痩せていた叔父でしたが、

大腸がんのせいで、体はもっとやせ細り

闘病のはてに病院で亡くなりました

一番若い末っ子の弟が亡くなったことで

残された7人の兄弟姉妹は悲しみました

財産の整理

亡くなった叔父の相続手続きをわたしが

することになりました

まず、財産の洗い出しをします

土地と建物、土地、自動車、預貯金の総額

借金、証券、会員権など探します

亡くなった叔父は独身で一人で家に住んで

いたため、どこに何があるのかわかりません

通帳は残金1円でも相続の対象になります

複数の銀行の通帳が出てきたり、満期が過ぎて

いる定期預金があると、すごく面倒です(+o+)

家族がいない叔父の財産は兄弟姉妹にいきます

遺産分割協議(誰が叔父の財産をもらうのか、

相続人みんなが集まって話合う)をします

そして土地や家、自動車をもらった人は

それぞれ登記します

預貯金は各銀行に行き名義変更の手続きを

します

年金や社会保険、生命保険などの手続きも

必要です

することはたくさんあります

でも、いまでも思うことがあります

ほんとうにこれで良かったのかなあって・・

亡くなった叔父は財産をどう分けたかった

のかなあって・・・

エンディングノート

独身の男性は知っているでしょうか?

でも、是非、書いてほしいのが

エンディングノートです!

独身だからこそ、一緒に住んでいる家族が

いないからこそ、不慮の事態にそなえるために

書類の置き場所、連絡先、通っている病院

しっかりと書いて残してほしい

それはお一人様の責任だと思います

それから見られたくないものの整理もしてね(^O^)